top of page
  • 執筆者の写真じゃがいも

ブドウの実が色づきました ミニメロン「ころたん」病気で不作 23/08/22

2023-08-22

30℃を超える暑い日が続いています。

この時期にこんな暑い日が続く事は移住20年間

有りませんでした。

「いや~来月は初冠雪だね」でしたが、今年は

来月まで、暑さが続くようです。


さて、庭のブドウ、実に色が付き始めました。


「ころたん」つる枯れ病で不作でした。

収獲は10個位をもくろんでいたのですが、

4~5個位でしょうか



サカタのタネのころたんページによると

つる枯れ病

発生時期:4月下旬~9月伝染源:枯れた葉や土中で越冬した病原菌が、

降雨などによるはね上がりによって広がります。

どこに発生するか:主に茎、葉、葉柄、果梗(果実と植物をつなぐ部位)

果実病気が発生しやすい環境:15~25℃、

多湿他作物の被害:すべてのウリ類


被害の様子 ・地際部分が茶色に変色します。その病斑は初めは灰緑色、後には灰褐色に

 変わり、表面がざらざらしてややへこみます。 ・葉の被害:葉の縁から病斑がV字状に生じ、褐色が大きくなります。

 ひどくなると枯れます。 ・果実の被害:成熟期ごろに、黒い褐色でややへこんだ病斑を形成します。 ・降雨が続いたり、水やりなどが多過ぎたりして過湿状態になると、病勢が

 早く進み、また 傷が深くなって枯れ上がりを早めます。 予防

発病してからの特効的な農薬がないので、予防に重点をおいた薬剤散布を

行うことをおすすめします。


我家は無農薬、作柄はお天道様次第、黙酢で予防しましたが、あまり

効果は有りませんでした。


でも、大丈夫!

スーパーで売れ残って、枯れそうだスイカの苗、苗と目があってしまい

2本、格安で買った苗、今、元気に育っています。

収獲は9月中旬、初冠雪頃かもしれません。






閲覧数:20回0件のコメント

Comments


bottom of page