• じゃがいも

冬の保存食  野菜を土の中に埋めて自然の中で保存します 2008

2008年11月21日

雪の季節です。 冬に掘り起こして食べる野菜を土の中に埋めました。

庭の土を掘って、紙袋や新聞で包んだ野菜をその中に並べて土を

そっとかけます。 その上に、雪をのせて自然の野菜保存庫が完成。 真冬、掘り出す目印に棒を立てます。


今は、真冬でもスーパーには夏野菜が並ぶ時代ですが、真冬に

雪の中から 野菜を掘り当てるのも、宝探しみたいに楽しいものです。 それに、掘り出した野菜が甘い感じになり、なかなか美味しいです。 保存野菜、我が家の家庭菜園で採れたものですから、安心安全です。

とわいっても、移住当初は適当な保存方法で大失敗、凍らしてしまっ

たり、埋めた ところが判らず、春に芽が出て来て大笑いしたりしま

した。

冬野菜の保存方法、地元の方の長年やってきた保存方法が一番です。

今年は、ジャガイモ、大根、ニンジン等、沢山野菜が埋まっています。 さて、ちゃんと掘り当てることが出来るでしょうか?。



1回の閲覧

©2019 by 大雪山麓東川町でのんびり移住生活. Proudly created with Wix.com