• じゃがいも

北海道移住者の山登り / 神居尻山を登山登山技術の学習講座を企画しました


2011年06月09日

さて、今シーズン初めての山登りに出かけました。

今回は、山岳ガイドさんにお願いし、登山の基礎学習の後に、

登山術を実学しました。

メンバーは、北海道で始めて登山をする移住者の方、登山のベテラン、

私の様な初心者 などと幅広いメンバーでしたが、初心者に合わせた

プランで構成して頂きました。



大雪山はまだ雪、道北から南に下って神居尻山(標高946.7m)へ

向かいました。









神居尻山登山は、Aコースを登りCコースを下山するコースを選択、

登山者名簿に  記入後、コンパスでコースを確認し登り始めました。


           林を抜け、尾根を登り・・・


                最後は、急な登りを超えて頂上へ

           さん、元気に山頂に立ちました。


山頂からの景色、山肌に雪が残っていました、遥か暑寒別岳はまだ

真っ白でした。 残念ながら春かすみで、日本海は見えませんでした。














山は新緑、山道には沢山の花々が咲いていました。





               












 





  















   






 下山です


 

無事に神居尻山を走破、無事にCコースの登山口に下山

今年、東川町に移住されたHさんご夫妻、7時間のコースを走破

されました。





これから迎える登山シーズンに向けて登山技術の学習を企画、座学で

装備や地図、コンパスでのコース確認、歩き方やストックの使いた方、

ペース配分と体力保持、水分と栄養補給等々、登山での安全と基本的な

登山術を学びました。 学習した事を、登山しながら、体で感じ、体で覚え、登山者の基礎を

身に付けました。  今回の講師は、山楽舎BEARの山岳ガイド土栄さん、登山者の

 登山経験や体力に、合わせたペースづくり、登山者の変化する体調

 を休息と水分や栄養補給で保持し、新緑の山と山の花々をゆったりし

 楽しめた、山行に仕上げてくれました。

 

2回の閲覧

©2019 by 大雪山麓東川町でのんびり移住生活. Proudly created with Wix.com