top of page
  • 執筆者の写真じゃがいも

咳・のどの痛みで受診 発熱外来へ 陰性で平常診察へ

更新日:2023年2月11日

樹氷2023-02-10

妻がが咳やのどに痛みが有ったので町の診療所へ私も膝を

痛めていたので出かけのました。

窓口で妻が病状を話すと、診療所玄関前の個別に設置された

施設の前へ車に乗ったまま夫婦で待機することになりました。

その後、車の窓越しに看護師さんが対応、インフルエンザ゛と

コロナの検査、15分ぐらいで両方とも陰性と判明した後に、

発熱外来の診察を終了、改めて目的の診察をして頂き、帰って

きました。


コロナが発生して間もなく、診療の前に施設が出来、その前に

車が止まっていたのを何度も見ていたので、ああ~コロナの

検査、「大変だな~」と他人ごとと見ていましたが、まだまだ

大変な対応をしている事を実感しました。


ところで、コロナワクチン5回接種、インフルエンザ予防接種

を町の案内で接種しましたが、その効果でしょうか。


玄関前の雪山、この山が融ける頃にマスク着用が

個人の判断になるのでしょう。

観音様みたいな雪山、雪が木に付着した樹氷の様なものです。







閲覧数:23回0件のコメント

Comments


bottom of page