• じゃがいも

大雪山の湿原を探る/池永先生よる自然観察講座に参加しました 2009

最終更新: 5月4日

2009年10月04日

町の大雪山自然講座「大雪山の湿原を探る」に夫婦で参加し

ました。 今日の目的地は、旭岳温泉散策コース中の一つ、わさび沼を

周遊するコースで、 冠雪している旭岳を見ながら、晩秋の中

腹を散策しました。

昨日は、里は雨、山は雪、旭岳も六合目近辺まで雪が降って

いました。

目指したのは、わさび沼でこの沼はカモなど渡り鳥の憩いの

場所です。

講師先生を先頭に、湿原の木道をならんで歩きます。















講師の池永先生は、大雪の山に造詣が深く山岳ガイドでも

有ります。 植物、小鳥、樹木、山の歴史等々を分かりやす

く説明して頂きました。 右の写真、案内版がなんとも高いところに有ります。 冬、雪が降ると丁度良い高さの標識になります。

(雪が深い所ですね)

散策中、湿原や沼、紅葉に青空が見守ってくれました。        針葉樹と広葉樹、この辺の紅葉は間もなく終わりの様です。













散策中、湿原や沼、紅葉に青空が見守ってくれました。 熊にも遭遇すること無く、散策を終える事が出来ました。


散策終了後、旭岳ビジターセンターで、登山の基本的な事について、

レクチャーを して頂きました。

 運営をして頂いたスタッフの皆さん、講師の池永先生、ありがとう

ございました。  参加されました皆さん、お疲れ様でした。

 次回は、雪の大雪でお会いしましょう。

1回の閲覧

©2019 by 大雪山麓東川町でのんびり移住生活. Proudly created with Wix.com