top of page
  • 執筆者の写真じゃがいも

旅 帰路はプロペラ機に搭乗 仙台から千歳まで楽しみました 23/3/17 

更新日:2023年11月23日

2023-03-17

今日は自宅へ帰る日。

ホテルを出て、仙台駅から仙台空港へ。

搭乗時間になり、ボーディング・ブリッジの窓から

飛行機を見ると、なんとプロペラ機、びっくりすると

共にちょっと不安も有りましたが、フライトを楽しみ

ました。

           プロペラが見えた

           搭乗員の方にお願いしてカードを頂きました。

YS-11 以来のプロペラ機への搭乗です。

エンジン音も静かで飛行も安定、スピードも有りました。

ジャケットの装着説明も搭乗員の方の実演、懐かしく見せ

てもらいました。


DHC8-Q400型機のANAの説明

ANAグループ唯一のプロペラ機です。

ジェット機よりも低い高度である約6000~7000m付近を飛行

します。翼が胴体上部に取り付けられているため、視界が遮ら

れることなく、機窓からの景色をお楽しみいただける特徴を

持っています。


ANAウエブのDHC8-Q400機の説明


新千歳空港から自宅への高速道路、一時吹雪でした。

新千歳空港からの高速道路、途中で雪が降ってきました。

幸い気温が高く、路上に積もるほどでなかったので、

安全運転で帰って来ました。


追記

ANA鬼滅の刃キャンペーンページ

新千歳空港で見かけた鬼滅の刃デザインの機体。

紙コップは仙台空港からの便で頂いたカップです。







閲覧数:193回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page