• じゃがいも

東川町で竜巻が発生か  

2021-10-4

今日、東川町で竜巻(調査中)が発生。

電柱などが倒れる被害が出ました。


夕方、関東の先輩から電話があり「竜巻 大丈夫か!」

意味が分からず「何ですか?」と答えると

「今、テレビのニュースで報道されているぞ」

「え~」

早速、テレビをつけると東川町の竜巻被害が報道されて

いました。


皆さんもテレビでご覧になったのではと思いますが、

NHKの報道では、

4日午後、北海道の東川町で突風が発生し、警察によりますと、

割れたガラスの破片で足を切るなどして2人がけがをしたという

ことです。

4日午後1時すぎ、東川町の住民が畑で竜巻のようなものが発生した

のを確認したとして警察に通報し、気象台は「突風が発生したとみ

られる」と発表しました。 警察によりますと、突風の影響で、割れたガラスの破片で足を切ったり

飛んできたトタン屋根が腕にあたるなどして、2人がけがをしたという

ことです。 このほかにも被害が相次ぎ、東川町西町では、道路脇の電柱5本以上が

倒れ、道を完全にふさぎました。

およそ50メートル離れた家に住む90代の女性は「ほんの一瞬、突風が

吹いたと思ったら、見ていたテレビが消えた。外に出たら、電柱が倒れ

ていてびっくりしました」と話していました。


発生地は我が家から西北に10Km程の地点、東川町での竜巻発生は

驚きです、自然環境が大きく変わり日本列島どこで発生しても

不思議でなくなりましたね。


追記

その後の旭川地方気象台の調査では、今回の突風は竜巻ではなく

積乱雲から吹き下ろす気流が地表に衝突する「ダウンバースト」や

積乱雲の下にたまった冷気が地表に沿って流れ出して発生する

「ガストフロイト(突風前線)」の可能性が高いと発表、瞬間風速は

約40メートルと推定との事でした。




17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示