• じゃがいも

歩き旅 検索はデジタル・地元の人に確認 聞いて助けてもらい交流 関西の優しい人々へありがとう

更新日:5月4日

2022-04-22

旅の道案内、関西の人々の道案内が一番でした。

ここ数年の旅行は、自家用車かツアーバスでの移動でしたが

今回は夫婦二人、スマホと観光本を片手に歩いて回りました。


情報収集・道案内はスマホは大活躍、でも使えば使うほど

デジタル検索の結果は、不安が有り、楽しく有りません。

検索設定の未熟が有るのでしょうが、感動が有りません。


ということで、スマホで検索後に、地元の人に目的地への

案内を聞いて見ることにしました。

最初は迷惑かと思ったのですが、年齢合わせて155才の私達へ

みなさん親切に教えてくれました。

小学生から大人までご案内頂き助けて頂いた沢山の関西の皆さまに

お礼申し上げます。

お陰様で、楽しい旅行ができました。


スマホ(デジタル)で検索して、地元の人(アナログ)で検証させて

頂きました。


駅までの道案内

スマホ検索の結果はえらい遠回り、地元の小学生に聞いて見ると

「おじいちゃんこっち」路地を通って最短コースで駅に。


寺院までの道案内

スマホ検索は国道、地元の老人は川沿いを進むコース、安全で

古都らしい情緒の道でした。


法隆寺への道

スマホ検索は電車で法隆寺駅で乗り換えバスで法隆寺へ

地元のおじさん「ここからバスで法隆寺目の前までバスが

いいよ」お陰で法隆寺一番乗り。


地下鉄の改札口に近い乗り口探し

スマホで地下鉄の入り口の検索、入り口を入っても地価は

迷路なので、サラリーマン風の紳士の方にに聞きました。

「地下鉄でどこへ行くのか?」それに答えると、それなら

ここの入り口と100mほど歩き入り口に案内してくれました。

そこは目的の路線の改札口の所、スマホの案内地点とは違っ

ていました。


まだまだ事例はたくさんりますが、関西の人々との道案内、

楽しみが沢山生まれ、感動も美味しいものにも会えました。















閲覧数:22回0件のコメント